ビルシュタイン組付け!

クラウンエステートの続きです。
重い腰が上がりました。。
まずはジャッキアップしてリジットラックをかって安全第一ですね。


フロントから。
ノーマルのサスを外します。

はい!ビルシュタインの装着です。


まあ、何度か行っているのでスムースに作業が進みます。

ブーツの破れたスタピリンクも交換です。


続いてリアの作業ですが・・・

こちらは内装の取り外しから。
これを外すのにはこっちもを外してと、結構手間がかかります。


外した先に見えるのが、こちら!L側のキャップを外すと・・・


ストラットを止めているナットが現れました。

車高が変わるのでヘッドライトのオートレベライザーの調整をして・・・

そしてサスの交換、はい完了です。

 

サスペンションを交換したら、タイヤも新品にしてアライメントを調整して一連の作業は終わりです。
アライメントはショップでテスターにかけて調整してもらいます。

やっぱり、サス交換後はしなやかな足が良いですね。
運転していてステアリングが小径になったかの様に応答性が向上します。
乗り心地優先のクラウンが、走行性能側に振ったセッティングは運転していて
楽しさが増しますね。
舵角に車のノーズがリニアに反応してスーッ!と曲がってくれますね。

サス交換前はこちら

交換後はこちら!

いいね~!

 

カテゴリー: クルマ&バイク パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です