ビルシュタイン!

クラウンエステートのお話!
追突された1号車から外して置いたビルシュタインのサスペンション!
これを2号車に組む予定ですが、大分、走行距離も重ねたためOHをしてからにすることにしました。

サスを分解してコイルスプリングを外し、ショックアブソーバーだけをエナペタルにOH依頼しました。


20日間程を要して戻って参りました。
ピストンロッドなどの交換とケースを再メッキして貰いました。
外見も機能も新品同様となりました。

切れかかったインシュレーターやブッシュも新品にしてショックとサスを事前に組んで置きます。


さあ、これを組み込むだけですが・・・
腰が重いです。

カテゴリー: クルマ&バイク | ビルシュタイン! はコメントを受け付けていません。

平穏!

2月下旬以来の自転車です。
予想通り、まあ3カ月振りなので足は思うように動きません。
でも、久しぶりに良い汗かきました。


昨秋の台風被害の場所も復旧していました。

こちらは1月です。


道の駅「よしおか温泉」の足湯も再開していました。


徐々に平穏な日常が戻って来ていました。

カテゴリー: 自転車 | 平穏! はコメントを受け付けていません。

薪づくり!

今年も今の時期、アフター5は薪づくりをしています。

まずはチェーンソーで玉切り作業です。

カテゴリー: 田舎暮らし | 薪づくり! はコメントを受け付けていません。

社外部品の闇!

ゴルフⅢ・カブリオの部品についてのお話です。


車の修理部品で安心なのが純正部品。

ゴルフも有難いことに、古くてもメーカーが部品を供給してくれます。

でも、パーツによってはビックリするくらい高額なことがあります。
そんな時、安価に修理するのは社外部品がありますね。
これがまた社外メーカーそれぞれで、安価でも品質が純正同等か、それ以上の物もありますが純正には程遠い品質の物もあります。

昨年(2019年)マフラー交換時に新品交換した吊りゴム。
社外部品のこれが一年足らずで劣化してしまいました。

これです!

全体にゴムがひび割れてます。

金属のステーは新品同様なのにゴム部分の劣化が早すぎますね。

マフラーのタイコの前後に1個づつあり、タイコを吊っています。

マフラーが落ちる前に対策します。

このカシメを

削って

ステーを外します。

これまた、怪しい汎用の吊りゴムが登場です。

ヤフオクにて10個で500円と言う、また賭けみたいな汎用パーツを懲りなく使います。

差し込み形状が違うので、ドリルで穴を開け・・・

更に拡大!

ステーを通して・・・

溶接して・・・

サビ止めの塗装して・・・

見た目は頑丈そうな吊りゴムが完成です。

 

はい、取り付け完了です。

 

またまた、格安の修理ながら耐久性は如何に・・・

純正部品を使うべきなのか?

カテゴリー: クルマ&バイク, ゴルフⅢ カブリオ | 社外部品の闇! はコメントを受け付けていません。

シート張替え!

りんご園の足と言えば軽トラックか、こちらホンダ・ジャイロUPが活躍しています。
コンテナを載せられる荷台が便利で、もう20年以上前から使っています。


さすがに20年以上の年月で外装はやれてしまいましたが気にしないことに!
でも今回、シートが破れてしまいました。

これって機能的には問題無さそうですが、中のウレタンが雨で濡れちゃうといつまでも乾かず、乗るたびにズボンとパンツがお漏らし状態になってしまいます。
取り合えず強力なテープで補修して置きましたが何とかしなくてはね。


まあ、簡単なのがシートAssyで新品交換ですね。でも1万2千円前後するらしい?
やっぱり社外部品でシート表皮だけの交換もやって見たいよね。

シートの張替えですが、 実はこの手の作業はしたことが無いんです。
それは張替えシートを止めるのにある程度強力なタッカーが必要だから。
高性能な業務用のエアータッカーを購入すれば良いのだけれど、仕事で使う訳もなく、趣味でも使用頻度が少ないであろう工具を買うのはどうなんだろ?
でも、今はインターネットでの情報が重宝しますよね。
有力な情報として100円ショップのダイゾーで販売しているタッカーが安くて強力らしい!本体300円針100円の税込440円で販売しているらしい!
そこで沼田市に用事がある時にダイゾーに寄って購入してみました。


工具は用意できたのでシート表皮を探して張替えることにします。ここは日本製にこだわっても2300円+送料にて入手できました。

さてさて、パーツは揃いましたが、すぐさま実行ではないですね。
夜、寝る前に布団に入ってから張替えの作業手順を考えて置きます。
一番の心配は格安のタッカーが如何に強力とは言え、針が曲がらずに根本まで打ち込めるとは思えません。打ち込め無かったら、プレート使ってタッピングで止めようかな?とか。
で、思いついたのが、シートベースは樹脂製なので温めれば柔らかくなり打ち込み易くなるんじゃないかな?!幸い我が家にはヒートガンがあるからこれで炙ってやろう!
など色々と思いを巡らせました。

さて、やってみましょう!
まずは車体からシートAssyを外します。
そして表皮を止めている古い針をマイナスドライバーとラジオペンチで外します。

全部外せばベースとウレタン・表皮と分解は簡単ですね。

 

さあ、新しいシート表皮を被せてタッカーで仮止めして見ます。やはりと言うか、予想通りと言うか、針がシートベースの樹脂を貫通できずに折れ曲がってしまいます。


何回か打って見ましたが、一応シート表皮を止めることは出来るのですが、根本まで綺麗に打てません。

これで妥協はできません。

やっぱり寝る前に考えたヒートガン作戦を試すことにします。

ヒートガンは強力で、直ぐにベースが加熱され柔らかくなってる様子です。

すかさず表皮を引っ張りながらタッカーを押し付け打ち込んで見ます。

バチンと綺麗に入りました。やったね!加熱→打ち込みを繰り返しながら全周すれば行けるね!

 

針の打ち込みも綺麗に整列させれば良かったけど、まあ、見えない部分には拘らなくても
しっかり強度が出れば良しとします。
はい、出来上がり!


挫折することなく仕上がり、初めての作業で何か楽しかったな!

カテゴリー: クルマ&バイク | シート張替え! はコメントを受け付けていません。

今日のりんご!

爽やかな朝です!

りんごの実もだいぶ大きくなりました。

順調に成長中!

現在は摘果作業の真っ最中です。

 

カテゴリー: りんご園, 仕事 | 今日のりんご! はコメントを受け付けていません。

草刈りシーズン!

暖かくなったと思ったら草刈りシーズンになりました。
その前に、チョコッとグリスアップして始めるか!と思ったら・・・


刈刃駆動用のVベルトが切れかかっているのを発見!


軽い気持ちで替えとこ!と思って整備始めたら・・・
ベルト外してもプロペラシャフトが前後に貫通しているのね!

Vベルトは輪っかなので切断すれば外せるけど、新品は付けられないよね。

それではシャフト外して・・・
スプラインを縮めようとしても錆でビクとも動かないのね。
しょうがないので作業機部分の連結外して分解です。

シャフトを切り離して、新品のベルトを通してまた綱ぐ作業です。

本来ならシャフトを分割すると、このスプラインがスライドして縮んでくれる訳ね!
注油してガンガン?したらスライドしました。


予想外に手間取りました。
よし、草刈るぞ!

新型コロナウイルスも今後が気になりますが、少しながら明るい兆しが・・・

まあ、秋に向って例年通り、栽培管理に励みましょう!

カテゴリー: 仕事, 農業機械 | 草刈りシーズン! はコメントを受け付けていません。

春なのに・・・!

今年の春は今までとは違う春ですね。
先の見えない心配と不安がいっぱいですね。
人類に於いての試練の時ですね。


冷静に厳粛に行きましょう!
暫く更新は・・・
そんな気持ちになれません。

カテゴリー: 未分類 | 春なのに・・・! はコメントを受け付けていません。

今朝は・・・!

今朝は久しぶりに雪景色です。

春になったり冬に戻ったりですね。

カテゴリー: りんご園, 地域情報 | 今朝は・・・! はコメントを受け付けていません。

久しぶりのモールトン!

ブレーキキャリパーもグレードアップと言うことで、久しぶりのモールトンです。
やっぱり乗り心地の良さは格別ですね。前後のサスペンションが路面からの衝撃を吸収する効果は絶大です。


アンカーRS8の走りながら感じるダイレクト感とは違う一面がまた楽しいです。ブレーキのタッチも剛性感の違いと、効きの良さから安心感が増して良い感じ!

そんな楽しさから渋川から北風に追われて、ついつい五料橋まで33km。
Uターンしたと思ったら北風の強さにビックリです。

帰路の33kmの辛いこと!長いこと!
どうにか「よしおか温泉・道の駅」まで・・・
ここで足湯に入って疲れを癒します。


強風のため、自転車はほとんど走っていませんでした。
最後は足がつりそうになるし、止まっては休憩を取りながら帰って来ました。

つらい、つらい、66kmでした!

カテゴリー: 自転車 | 久しぶりのモールトン! はコメントを受け付けていません。