りんごの花!

今朝のりんご園です。

大分、開花が進んで見頃となって来ました。

連休後半は天気も回復するみたいなので花見にお出かけ下さい。

連休一杯は楽しめそうです。

カテゴリー: りんご園 | りんごの花! はコメントを受け付けていません。

平成から令和へ!

平成が終わり、令和がはじまります。
私は昭和に生まれ平成を過ごし令和を迎えます。
嬉しいような・・・寂しいような・・・
きっと新元号になっても明日には普段と変わらない一日が始まります。
何かが急に変化することもないでしょう。
でも、時代の流れの中では大きな節目ですね。
改元に健康で立ち会えるのは一つの幸せな事だと思います。
厳かな儀式を、テレビで見ながらワインを飲んで楽しんでいます。
皆さん、それぞれの思いがあるでしょうが、改めて“良い時代”になって欲しいですね。
取り留めのないことですが、節目として日記に記して置きます。

カテゴリー: 仕事 | 平成から令和へ! はコメントを受け付けていません。

八郎潟・菜の花ロード!

行って来ました秋田県!
八郎潟にある菜の花ロードの桜が満開になったから・・・


菜の花が咲く中、満開に咲く桜と両方を見られるのは限られた数日だけ。
まして今年の様に桜の開花時期が高温で推移してしまうと見頃は2~3日間に限られてしまいます。


ピンポイントに狙いを定めて、1泊2日のちょっとハードな訪問です。
車齢20年超のゴルフも絶好調で走ります。

狙った通り、ドンピシャのタイミングで約11kmの並木を通り抜けることが出来ました。しかもオープンカーの屋根を開けて最高の眺めを味わって来ました。


その後、寒風山まで駆け上り、男鹿半島・日本海の海岸線を一望して参りました。

温泉に入り、海の幸と生ビール・秋田の地酒。大満足の夜の宴も楽しめました。

翌日は生憎の雨模様となりましたが、目的は達成しているのでお土産を買いながら
のんびり日本海沿いを新潟まで南下、群馬へと戻って参りました。

ゴルフⅢカブリオ君も頑張ってくれた2日間1,000kmの旅でした。

カテゴリー: クルマ&バイク, ゴルフⅢ カブリオ, 旅行 | 八郎潟・菜の花ロード! はコメントを受け付けていません。

本庄市・さざえ堂!

本日の日曜日、前橋・渋川シティマラソンの開催日です。
いつもの様に自転車に乗るのつもりでいたのですが、サイクリングロードがマラソンコースとなり規制されてしまいます。
だったら規制される前に通り抜けましょうとチョット早起きです。
マラソン準備で忙しそうなスタッフの皆さんを横目に前橋まで一気に走り抜けました。
8時30分には埼玉県境の坂東大橋に到着です。


ここから目指したのが本庄市児玉町にある平等山金剛寺成身院百体観音堂。


建物内に百体の観音像があり、建物内を三階まで巻貝の様に螺旋状にお参りするため、通称「さざえ堂」と呼ばれています。詳しいことはこちらから


ゆっくりお参りして、この後は「群馬の森」を目指し「梅田屋」さんにて昼食です。
この時期ならではの「ふきのとうの天ぷら」と「もり蕎麦」


最後は「よしおか温泉」で足湯です。


観光気分の108kmでした。

カテゴリー: 自転車 | 本庄市・さざえ堂! はコメントを受け付けていません。

桜満開・・・byみなかみ!

我が家の周辺、やっと桜満開となりました。でも、桜越しの山々は残雪ですね。

 

カテゴリー: 地域情報 | 桜満開・・・byみなかみ! はコメントを受け付けていません。

桜満開・・・by前橋!

週末は前橋市周辺が桜の見ごろでした。

いつもの利根川CRを渋川から南下しながら桜を楽しんで参りました。

この時期のサイクリングは格別です。

景色に見とれる38kmでした。

でも、みなかみの桜は、まだ蕾ですけど!

 

カテゴリー: 地域情報, 自転車 | 桜満開・・・by前橋! はコメントを受け付けていません。

なごり雪!

朝起きたら積雪10cm!

明日から暖かくなるって天気予報は言ってます。

カテゴリー: りんご園, 地域情報 | なごり雪! はコメントを受け付けていません。

前橋・さちの池!

群馬県内では一・二を争う桜の花見どころ!

毎年、出かけています。

まだ早いと思いながら様子を伺いに出かけました。

2分咲き位かな~?

でも、昨日までの悪天候が回復した今日は多くの花見客で賑わってました。

こちら、みなかみ町に向って桜前線北上中ですね。

カテゴリー: 地域情報 | 前橋・さちの池! はコメントを受け付けていません。

オオイヌノフグリ!

りんご園の剪定中、足元に広がるコバルトブルー!

りんご園で一番最初に咲く花です。

カテゴリー: りんご園, 田舎暮らし | オオイヌノフグリ! はコメントを受け付けていません。

屋根が・・・!その2

前回、修理の手段をいくつか上げましたが、それぞれの手段を並行して情報収集し最善の策を探ります。

一番の簡単な手段、純正部品にて修理。
それが何と部品価格を見積したらホース4本で驚愕の27万円(税別)と言う、とんでもなく理解に苦しむ部品代です。

ゴルフⅢカブリオは、このホースの劣化によるオイル漏れ、それと幌が破れてしまう事。この2件の修理はとても高額の修理代が掛かることで、これが車の買い替えのタイミングとなってしまう様です。

もしディーラーへ行ったとすれば、こんな会話になったかも?
↓以下、架空の会話です!

■セールス「修理が大変高額になってしまう様です。
年式も年式ですので、この機会に新車へのお乗り換えを検討なさってはどう      でしょう?」

●私   「あのう~!中古で買ってまだ3カ月で1,000㎞も走ってないんです」

■セールス(心の中で)「ダメだこりゃ!」

日本では、たとえドイツ車であっても古い物を大切にする文化は“いばらの道”の様ですね。
悔しいから、貧乏人の俺が修理しながら“外車”に乗り続けてやる!外車にね!
ただ申し訳ないのですが、私には新品純正部品を発注しての修理は選択肢から消えました。

そして色々情報収集する中、アメリカ(フロリダ州)の業者が社外品を製作販売しいることが判りました。しかも4本で送料を入れても5万円強の価格で手に入る様です。もうこれしかないと心は決まりました。

早速オーダーして、待つこと10日間。
太平洋の向こうから飛行機に乗ってやって来ました。

説明では純正品よりも高圧力に耐え、表面の樹脂もオゾンによる分解に耐える高い耐久性を謳っています。そう言われると見るからにしっかりした品質に感じます。

まずはポンプ側から取り付けて・・・
左右に振り分けてリアシートの両側内張の中へ引き込みます。
両側のシリンダーに2本ずつ、押し側・引き側を間違わない様に接続します。

早速、交換終了。

最後に油圧ポンプに作動油(パワステオイル)を注入してエアー抜きをしたら交換終了です。

やっぱり古くても機能が完調に作動するのは、とっても気持ちが良いですね。

やっぱり輸入車、修理の手段により掛かる費用が桁違いに違います。
これも趣味として車を楽しむ醍醐味ですね。

幌の油圧機能、修理完了!

カテゴリー: クルマ&バイク, ゴルフⅢ カブリオ | 屋根が・・・!その2 はコメントを受け付けていません。